心の師

ある人から教えていただき、

もう8年?9年?に渡り毎朝の日課として読み続けている

ジョナサンケイナーの星占い。

英国占星術師のジョナサンの言葉は普通の占いとは違い、

私にとっては人生の師の言葉のようで、

毎朝読みながら色々と考えさせられています。

 

今日は最後の2行にドキッとしました。

 

あなたは今、いつ悪い 知らせがきてもいいように強い決意で備えようとしているように思えます。で も、何もやってきませんよ。

 

この言葉通り、最近の私はあることについて最悪の事態に備えるような心構えでいました。

何もやってきませんよ・・・

この一言を読んだ時、

ですよね、そうですよねって、なんだか心が軽くなりました。

 

同じ射手座の人が読んで、

皆が同じようにドキッとするのかどうかは分かりませんが、

私はジョナサンの言葉に今まで何度も救われてきました。

迷いをとってもらったり、これでいいんだと背中を押してもらったり。

今日の言葉も、

さすがジョナサンは私の頼れる師だな〜と思っていたところ、

今朝彼の訃報を知り愕然としました。

全く気付かず読んでいましたが、

今月の5月2日ジョナサンはお亡くなりになられたそうです。

本日私が見た言葉は亡くなる前に書き溜めておいた占いだそうで、

6月以降は弟子である甥っ子の方が後を継ぐと書いてありました。

 

とてもとても残念です。

まだまだいっぱい導いて欲しかった・・・

英国人ということでいつかお会いする機会もあるんじゃないかと思ってたのに。

本当に残念です。

 

 

5月末まであと少し。

最後までジョナサンの言葉をしっかり聞こうと思います。

 

ジョナサン今までありがとう。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

Love,

Kayo