癒しの力

ちょうど一週間前の水曜日の夜、

レッスンが終わったばかりの8時過ぎに妹から電話がありました。

「香代ちゃん、お母さんの様子がおかしいから早く来て」

慌ててスタジオを飛び出し、

アレックスとジェムを連れて七里ガ浜に向かいましたが、

電話を切った直後、母は私を待たずに天国に旅立ってしまいました。

長年、寒い夜も靴下をはかずに寝ていたんですけどね・・・

結局、私は父と母の最期には立ち会えませんでした。

 

あれからもう一週間。

信じられないスピードで時が経っていきます。

幸い最期のお別れまで時間があったので、

なんだかんだ毎日弟の家に家族みんなが集まり、

母の横で賑やかに過ごしながら、

少しずつ寂しさと悲しみが和らいでいったように思います。

 

img_3650

 

実は先週の金曜日14日は母の誕生日でした。

母の大好きだった新鮮な海の幸を綾ちゃんの弟さんが届けてくれたので、

泣いてないでワイワイ騒ごうよと父の日にあげた日本酒出してきてね、

豪華な手巻寿司と一緒にお祝いしました。

どれも美味美味!旨旨!

お母さんの大好物の赤貝もあったし、食べさせてあげたかったな〜。

 

img_3649

 

はい、チーズ!( ´艸`)

面白可笑しな2歳児なので、

お葬式の時だってクスクス笑いが起きちゃうのです。

こんな時だからこそ明るいカイマナにパワーもらってます。

 

img_3581

 

こちらも私の癒し(*≧∪≦)

普段はやんちゃで手こずってるのですが、

一人で泣いていた朝、

トフィーがそばに来て涙をペロペロ舐めてくれました。

あの時どれだけ救われたことか・・・

もーね、ますます溺愛しちゃいますね。

 

家族だけじゃなく、

知ちゃん、香ちゃんをはじめ、

昨日も今日もスタジオでたくさんの方に声をかけて頂きました。

ターシャもアンティもアンクルジョニーも何度もメッセージを送ってくれます。

ありがたいな、幸せだなって日々感謝してます。

まだまだ涙腺は弱いですけど、

みなさんのお陰で元気をいっぱい頂いてます。

もう湿っぽい話はなしですね。

 

 

 

 

Love,

Kayo

 

 

 

広告