四十九日

今日は家族揃って父の眠る愛川町に行きました。

美しい山々に囲まれた広大な霊園は緑がいっぱいで本当に気持ちが良い所。

特に今は紅葉がとても綺麗でした。

今日から父の横に母が並び、やっと二人一緒になりました。

この日を父も母も心待ちにしていたと思います。

まったくね〜、たった半年で父の後を追ってしまうとはね。

どんだけ仲良しなんですかね。

今頃二人で笑って空から私たちを見てるよね〜って、

私たちも笑顔で四十九日法要を済ませてきました。

 

img_5018

 

横浜に戻り久しぶりにみんな揃ってのご飯。

今日は紀代子の親友のお店、久右衛門邸です。

 

img_5075

 

私は初めてでしたが、

おばあちゃまのお家を改装して作ったという久右衛門邸は、

美しいの一言!

 

img_5021

 

お部屋から見える景色はここが横浜だということを忘れてしまいます。

本当はあちこちお写真撮りたかったくらい、

室内も日本の美に溢れ古民家そのものが美しいアートでした。

 

img_5069

 

和食かと思いきや、お料理はフレンチなのよね。

シュワシュワと合わせたい所だけど〜、

車なのでお酒は男衆のみで。

 

img_5070

 

コース料理なんて久しぶり!

次々運ばれてくるお料理を2時間半かけてゆっくり堪能しました。

メインの地元横浜黒毛和牛ステーキも美味しかったなぁ。

 

img_5028

 

料理人を目指してるダイゴには味も盛り付けもすべてお勉強よね。

ダイゴはアートセンスもあるからね〜、

叔母ちゃんは今から将来が楽しみでしょうがないよ。

 

img_5073

 

デザートは二段重ねの6品!

これは嬉しいよね〜。

前菜から締めまで大満足な贅沢ランチでございました。

 

img_5063

 

ディナーも素晴らしいそうなので、

次回は夫婦で行ってみようかと思ってます。

 

img_5068

 

2016年ももうすぐ終わりますが、今年は本当に色々ありました。

父のこと、母のことで、ほぼ毎日のように会っていた私たち。

母が亡くなってから今日までの49日はパタリと会わなくなり、

不思議と連絡も取らずに過ごしていました。

きっとそれぞれ普通の生活に戻りながら、

突然いなくなった両親への思いをあちこちで感じていたと思います。

会わない分、なんかとても長く感じた49日でした。

カイマナの存在も大きいですが、

やっぱりみんな揃うと賑やかで楽しいんですよね。

私だけじゃなく皆んな感じたようで、

早速帰り道に次いつ会おうかって連絡入りました( ´艸`)

 

色々ご心配をおかけいたしましたが、

おかげさまで四十九日も無事終わりました。

寂しくないと言えば嘘になりますが、

父と母が一緒にいると思うと良かったねという気持ちでいっぱいです。

本当にたくさんの方が私の話を聞いてくださり、

温かい言葉で悲しみを癒して頂きました。

本当にありがとうございました。

 

 

 

Love,

Kayo