武蔵川部屋 餅つき大会

ちょうど一ヶ月前の話。

12月25日はクリスマスディナーの準備があったのでお断りしてたんですけど、

アレックス父さんが準備は僕がやるから行っておいでと言ってくれたので、

急遽ジェムと一緒にエプロン持参でお江戸に。

向かった先は…

 

img_6182

 

武蔵川部屋恒例お餅つき!

つきたてのお餅の美味しさが忘れられず、

お手伝いと称して実はお餅目当〜( ´艸`)

 

img_6183

 

これこれ。

だんだんとモチモチになっていくのよね〜。

3回もお客様が入れ替わるということで、朝からお弟子さん達も大忙しです。

 

img_6186

 

お姉さん達も忙しいですよ〜。

キムチ納豆、大根おろし、あんこ、きな粉、ずんだを熱々のお餅に絡ませていきます。

ジェムはあんこときな粉をつける担当。

お姉様方に囲まれ恥ずかしそうに黙々とお手伝い。

 

img_6197

 

お台所ではちゃんこ鍋が出来てる〜⤴︎⤴︎⤴︎

これもまた楽しみの1つ。

お餅入りちゃんこは冬にぴったり。

温かいお出汁が冷えた体に染みますね〜。

 

img_6199

 

おっ。外に出たら真冬に裸の武蔵国。

親方ご自慢武蔵川部屋特製カレーを見守ってます。

まかない用らしいのですが、炊きたてのもち米と濃厚カレーはここでしか味わえない味!

カヨちゃん食べたか?食べてみって親方が何度も勧めてくれました^ ^

 

img_6195

 

子供達も積極的にお兄ちゃん達のお手伝い。

偉いな〜。

 

img_6188

 

あれれ?

子供達のパパさん、I親方はいい感じに出来上がってます( ´艸`)

 

 

私はJーイ君とパズル遊び。

いっぱいおしゃべりするようになって叔母ちゃん目が下がりっぱなし。

 

img_6214

 

横向きシャカが可愛すぎる〜。

パズル遊び見てたら、かなりの記憶力で次々とピースをはめていく。

天才かも!って叔母ちゃんは興奮してました。

 

img_6227

 

いつもこの時期はイギリスに行っているし、

高校卒業まであと一年半だし、

ジェムが一緒に来られる機会はもうないかもしれないと連れてきたんですけど、

親方とジェムが話してるのを見るのは本当に感慨深い。

小さな頃から気にかけていただいていたので、

本当にどうやって恩返ししたらいいのでしょうね。

 

img_6207

 

はい。ひ弱っこジェムの登場。

3種類ある杵のうち、速攻で一番細いのを選び、

T美叔母ちゃんから速攻でクレームが飛ぶ。

 

img_6212

 

ぷぷぷ。

一番重いのに無理やり変えさせられ腰が引けてます。

これはダメだね。

そろそろ肉体改造させなくっちゃ。

 

img_6232

 

お餅つきには武蔵川部屋サポーターのアパパネのRいちゃんも来てましたよ。

Rいちゃんのお餅つき、先生見たかったな〜。

自分でついたお餅は特別美味しいよねっ。

 

img_7267

 

楽しい楽しいお手伝い。

パクパク、パクパク一体いくつお餅を食べたかしらん。

遅れてきて先に帰るという本当にお餅泥棒の親子で申し訳ないです。

でもここに来れて良かった。

親方とおかみさんの大きな愛がいっぱいの武蔵川部屋は、

あちこちで笑いがあり、みんな笑顔でとっても明るい。

大変な苦労がいっぱいあるのを知ってるだけに感動しちゃうよね。

 

img_6323

 

おかみさんがいつも言ってくれる。

頑張れるのはカマヌの経験があったからだよ〜って。

今はおかみさんの姿を見て、

私もまだまだ頑張っていかなくちゃって思えた。

ねー。

お手伝いどころか美味しいお餅と楽しい時間とやる気パワーまで貰っちゃって、

とても良いクリスマスになりました。

武蔵川部屋のみなさん、ありがとうございました!

 

おかみさんと私の合言葉は、

こんどゆっくりね〜

今年はそんな時間が持てるかな。

うん。

船から帰って来たら会いに行こうっと。

 

 

 

Love,

Kayo

広告