「ゴハン行こうよ」カムジャタン編

はっはっは〜。

古いネタぶち込んでみました。

昨年12月チャリティーショー終わった次の日の早朝に、

知美さんをガイドに韓国デビューを果たしたわたくし。

想像以上に美味しいものとの出会いに興奮したっけ。

すっかり韓国ご飯にはまってしまい、

帰国してからもガイドブック見直しちゃったりして。

もうあれから半年以上も経つのね。

韓国もハワイもタヒチも、

旅のお供の知美さんが時系列に沿って、

あれこれブログってくれるのでついつい私は写真も撮らなくなり、

旅ブログはあんまり書かなくなりましたが、

あの時の続き、

最後の最後に食べた一品カムジャタンを昨夜思い出したので、

唐突だけど今日は書くよ〜。

 

 

ここはどこだっけな。

明洞のどこか。

韓国通の人はこの写真でどこのカムジャタンってわかるのかな?

グツグツ煮込むとこんな感じ。

 

 

春雨もトロトロで今見てもよだれが出る。

そしてこれこれ、私も大好きなジャガイモ。

カムジャタン=ジャガイモ鍋。

私はそう思っていました。

が、

 

ゴハン行こうよ2 第3話

 

へー。

豚の背骨をカムジャと言うのね。

昨夜「ゴハン行こうよ2」を見ていてカムジャタンのうんちくを主人公に教えられました。

そう。

韓流ドラマ「ゴハン行こうよ」を見たことで韓国行きを決めた私ですが、

一昨日の木曜から「ゴハン行こうよ2」を見始めちゃって、

ブログ更新も滞ってた次第です。

 

 

確かに。

豚の背骨沢山入ってましたね。

もしかしたら知美さんが教えてくれてたかも。

勝手にジャガイモ鍋だと思い込んでたのかしらん。

 

 

お鍋を食べ終わったと思ったら、

知美さんが韓国語で何やら店員さんに注文をし、

出てきたのがこちら。

スープ取り除いてからご飯やお野菜、キムチ、のりを投入し混ぜ混ぜ。

チャーハンって言うのかな?

甘辛の味噌がまた美味いのよね。

ご覧の通り、最後の一口まで美味しく頂きました。

 

 

美味しかったということしか書けない私。

このお店については知美さんがブログってるので詳しくはこちらを。

ゴハン行こうよ♡カムジャタン

私が言うのもなんですが、このお店に行ってみたくなる素晴らしいブログ。

 

は〜。

何故こんな時に美味しいゴハンを食べ続けるドラマを見始めてしまったのだろう。

おかげさまで韓国熱復活。

次食べたいものが続々決まってきております。

絶対に次は牡蠣食べるって決めてるんだ〜。

夏が終わったら秋頃行けるかなん。

まずはゴール7月15日が終わってから。

ここまでは我慢我慢。

 

 

Love,

Kayo

 

広告