幸太郎君、頑張れ!

今朝は目覚めてすぐにKOKUAの痛ましいニュースを知り、

何かできる事はないか、

どうしよう、今日は仕事で行けないし、

明日のお休みに寄付しに行こう。

とにかく気持ちだけ焦ってしまい慌ててブログを書いてしまいましたが、

今読み返してみると本当に言葉足らずですみませんでした。

お昼のレッスン終わって知美先生と電話で話した時、

寄付は直接行かなくても送金出来るからと聞き、

あーそうだった。

そんなことにも気付かなかったと反省しました。

 

先ほどNオミさんのブログを拝見したところ、

幸太郎君は入院先からNオミさんの信頼する先生の元に転院したと書いてありました。

今は先生が一生懸命幸太郎君を生かすために頑張ってくださってるそうです。

そして幸太郎君も生きるために頑張っています。

 

幸太郎を応援して下さる皆様へ

 

本当なら幸せを掴むために行ったトライアル先での事故。

体の痛み以上に幸太郎君の心のショックは大きいと思います。

いってらっしゃいと送り出したNオミさんもさぞかし辛いでしょうね。

医療費は今後どれだけかかるのかわからないそうですが、

昨日入院していた医療センターでは80万の請求額が出たそうです。

保護犬シェルターはボランティアで運営されているので、

日頃から大変な上にこの金額です。

皆さんに愛されてるKOKUAさんにはきっと助けてくれる方はたくさんいると思いますが、

私もToffeeの兄弟の為に精一杯力になりたいと思います。

昨日またトフィーにクッキーを焼いていたのですが、

もっともっともっと沢山焼いて明日寄付と一緒に届けてこようと思っています。

 

知美先生も既にブログに書いてくれていますが、

寄付の問い合わせも来ておりますので、

来週の火曜日までスタジオに募金箱を設置することにしました。

もしご賛同いただける方がいらっしゃったら、

100円でもワンコインでも嬉しいです。

もちろんお気持ちだけでも十分なんですよ。

保護犬シェルターにとっては保護犬の厳しい現状や、

終わりの見えないレスキューの大変さを知っていただくこと、

一緒に祈ってくださることが何より力になることと思います。

とにかく今は先生を信じて、

幸太郎君の無事を願いたいと思います。

 

幸太郎君、頑張れ!!!

 

 

Love,

Kayo