ハイキング

 

片道40分から1時間のコース。

ここからはかなりの急坂だし、

トフィー大丈夫かな?

 

 

なぁんてトフィーの心配してたけど、

むしろ先頭切ってずんずん歩いてるのはトフィーの方。

落ち葉いっぱいの山道から、

だんだん石ころだらけになってきても、

上手にポンポンと軽く石の上を歩いてる。

 

 

バテるかと思いきや、結構なハイペース。

途中途中後ろを振り返り、

私たちがちゃんと着いてくるまで待ってるの。

 

 

家の近所を歩く時は休憩ばっかりするのに、

山道が楽しいのかな。

弾むように駆け上がって、

休むことなく笑顔のトフィー。

 

 

だんだん上まで上がってくると、

滑りやすい細い急坂になってきた。

柵がないから転げ落ちないかドキドキで怖かった〜。

アレックスはダッシュで駆けあがろうとするトフィーに

easy easy と声かけながらペースを落とすのに必死。

 

 

さー、

目的地まではあともうちょっと。

一緒に上まで上がっていけるかな〜。

 

 

Lov,

Kayo